長所と短所 

  一人旅の長所と短所

  


  一人旅の長所と短所を考えてみたいと思います。ご参考までに。
     
 <一人旅の長所>
  1.なんといっても一人旅!はスケジュールに縛られないで済む
   ということでしょうか。
   他の人と一緒の場合、いくら家族でも朝食の時間から、どこへ行くか、
   何を食べるか、合意が必要になります。
   どこにいこうと、何を食べようと、何時に起きようとかまわない気楽さ、は
   何ものにもかえがたいです。
   ガイドブックは飛行機に乗ってから読む、っていうのは一人旅ならではでしょう。
   (私だけか?!)
     
  2.この旅行記にもでてくるように人間観察する余裕が生まれます。
   現地の風俗や匂いなどを感じるには一人旅の方がよいです。
   ローマで、ベンチに初老のおじいさんと並んで座って、日暮れを眺めました。
   歩いている人々も、日本の通勤風景みたいにせわしなさはなくて。
   ゆったりと流れる時を、たっぷり満喫しましたよ☆
     
  3.自分一人で解決する力がつく
   普段の生活、仕事等で人の指示通りにしかやっていないと、
   自分の頭で考え解決する力は、なかなかつかないと思います。
  
   海外という勝手の違う場所でたった一人。
   当然自分で考え解決する力がないと前へ進めないので、
   普段人任せな生活を送っている人ほど、チャレンジすることに意味はある
   と思います。
   新たな自分を発見するかもしれませんよ〜
  

  
 
 
 <一人旅の短所>
  1.旅行代金が高い
   ホテルに滞在する場合、一人で部屋を使うことになるので
   一人部屋追加料金なるものを取られます。
   これが意外と高い。なんとかしてくれ〜
   あとシーズンオフだとツアーの発生が最低2名からだったりします。
     
  2.ディナーにはちょっと
   いいレストランのディナーには、ちょっと一人だと敷居が高かったりします。
   おしゃべりする相手もいないし、カップル単位で動く文化では一人はイマイチ。
   夜はとっとと寝る派の私には、関係なかったりしますが。
    
  3.なんかあったら怖いよね
   ま、これが最大の短所でしょう。
   最低、旅行先の日本大使館の場所やクレジットカードを紛失・盗難にあった時
   の連絡先は押さえておかないと。
  
   あと私は大手旅行会社のトラベルアシスタントデスクの場所を
   押さえておきます。
   その会社のツアーで行ってないとしても、自分で解決できないトラブルが
   あったときに、日本語を話せる人がそこにいる、というのは大きいと思うので。
   日本大使館はある場所が限られてますが、大手の旅行会社のデスクは
   あちこちにあります。
   (もちろん最初から頼ろう根性じゃダメですが、、、お客様でないなら。)
   
   あとは、たいていの観光地には日本のツアーがいます。
   ツアーのガイドさんに助けていただくときもあるし、ツアーの自由行動と見られる
   慣れない日本人の旅行者から質問されるときもあります。
   そんな助け合いっていうのもありなので、結構大丈夫だったりしますね。
  
   では、皆様良い旅を〜
   Have a nice trip!
    



 <チャレンジ ヨーロッパ編>  <バタバタ アメリカ編>
 <その他>



 <リンク集>
    スペイン・T
    スペイン・U
    イタリア・T
    イタリア・U
    ヨーロッパ
 <リンク集>
     ハワイ・グアム・南の島
     ダイビング・マリンスポーツ
     マリンスポーツ・その他
     海外旅行記・T
     海外旅行記・U
     海外旅行記・V
     海外旅行記・W
       
 <リンク集>
     海外旅行一般情報
     子連れ旅行
     国内お出かけ・T
     国内お出かけ・U
     相互リンク集
     相互リンク集2



Copyright(C)  hirorin All Rights Reserved